loading

会社沿革

history

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. 会社沿革
会社沿革

2020年に日本紙工は
100周年を迎えます。

大正9年の創業以来、お客様のよりよきパートナーとして、一体となって企業としての使命を果たしてまいりました。
今後も先端技術を積極的に取り入れ、新しい物作りの方法を模索し、皆様のお力になれるよう努力してまいります。

大正9年6月 資本金40万円をもって、東京日本橋に紙吸口製造会社を設立、東京(巣鴨)、京都(泉涌寺)に工場を建築して操業を開始
大正15年7月 東京から京都に本社移転
昭和4年3月 名古屋工場を熱田区沢下町に新設
昭和6年4月 福岡工場を東堅粕に新設
昭和8年4月 台湾に台北工場を新設
昭和8年11月 京都工場を泉涌寺から東九条に移転
昭和11年1月 高槻工場を高槻市芥川に新設
昭和15年4月 高槻工場を売却し、大阪天王寺区の印刷工場を買収
昭和20年2月 戦災のため、東京・大阪両工場が焼失
昭和20年8月 終戦のため、台北工場が国府軍に接収
昭和22年4月 専売公社から、下請印刷業者として指定
昭和38年1月 大口工場を愛知県丹羽郡大口町に新設
昭和38年3月 本社を京都駅前、関西電力ビル内に移転
昭和40年6月 京都工場を南区久世上久世町に新設、東九条工場を売却移転
昭和40年7月 大阪中小企業投資育成(株)の京都市第一号の投資対象会社となる
昭和40年10月 資本金を1億円に増資
昭和42年9月 大口工場を増築し、名古屋工場と改称
昭和43年10月 工場制から事業部制に変更
昭和50年8月 川内工場を鹿児島県川内市勝目町に新設
平成6年10月 本社を京都市南区久世上久世町に移転
平成7年5月 九州事業部を福岡県糟屋郡新宮町に移転
平成14年11月 関西事業部にてKESステップ2認証取得
平成16年1月 関西・東海・九州各事業部にてISO9001認証取得完了
平成19年9月 東海事業部にてKESステップ2認証取得
平成24年5月 東海事業部加工工場を改築
平成27年9月 関西・東海事業部にてKESステップ2SR認証取得
平成30年6月 九州事業部にてKESステップ2SR認証取得

パッケージのサンプル作成、品質向上、コストダウンなど、
お気軽にお問い合わせください